NTEC / 株式会社日本テクノ開発NTEC / 株式会社日本テクノ開発

エントリー

研修制度

NTECでは常に一歩上の目標を定め、チャレンジできる環境であり続けるために、
社員一人一人をサポートしていきます。

内定者勉強会

入社前に内定者のための勉強会を開催しています(参加自由)。
Eラーニングを活用してコンピューターシステムの基礎を学習します。コンピューターの基本的な動作の仕組みから、プログラムの処理手順(アルゴリズム)やデータの表現方法(データ構造)、現在のIT社会では欠かせないネットワーク、データベースについての知識を体系的に習得します。また、入社前の不安などを解消できるように、フォローアップメンバーがサポート。錦糸町周辺のお店でランチをしたりと、現役社員・同期メンバーと入社前にたくさんコミュニケーションをとることができます。

新入社員研修

入社後3ヵ月は外部研修を行い、プログラミング言語Java、データベース言語SQLを学びます。入社当時にプログラミング自体がわからなかった方も最終的に一人でWebアプリケーションを作成できるぐらいに成長することができます。
また研修終了後から本配属までの2週間でExcel、Word、PowerPointのOfficeソフト研修を社内で実施。その後各部署に配属され、OJT研修を行います。OJTは、実務を通して学んでいくため、行う内容は様々です。

社内研修

初めて使用するツールやプログラミング言語などの勉強会を行ったり、お客様の業界や業務に関する説明会を行ったりします。社員同士で知識や情報を共有することで、ワンランク上の仕事をするための手助けとなります。

社外研修

専門研修と階層別研修があります。専門研修は、メーカーやベンダー主催で行われるプログラミング言語や業務を習得するための研修です。
階層別研修は、研修機関のもとで行う研修となります。1〜2年目の若手社員から管理職対象のものまで幅広く、内容としては、ロジカルシンキングやタイムマネジメント、進捗管理、ビジネストーキングなど様々です。年に一回は階層別研修を受講するよう推奨しており、社員の成長をサポートします。

STUDY-AID

自己啓発のため、業務・専門知識のレベルアップ、資格の取得、語学の勉強など、個々のキャリアアップを会社がサポートする制度です。
個人に対し年間5万円までの補助金を支給します。会社が指定する資格試験に合格すれば資格手当(一時金)がもらえ、モチベーションを保ちながらキャリアアップすることができます。
※条件により、10万円まで支給可